こんにちわ(。^_^。) 管理人のKAHOです。最近は更新もぼちぼちになりつつありますが(汗)、どうぞ!よろしく!お付き合いくださいませ(。^_^。)
by kaho_nomi_2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
クスノキ、かすかな紅葉とシシラン
c0061503_18041562.jpg

木は覚えても覚えてもすぐに忘れるのですがこれ、クスノキ?かな。ところどころ紅葉しているのがとてもきれい。幹にくっついているアレは、シシランだと。このたび教えていただきました。あれがくっついていると風格を感じる。



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-11-19 18:42 | | Comments(0)
ミラーレスでマクロモード露出補正+2 かすみ草
c0061503_18322242.jpg
マクロモードでテレ端だったと思う(はやくも遠い記憶m(__)m)。

c0061503_18322248.jpg

繊細な描写にうっとり(自画自賛)。



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-11-16 18:35 | 切り花 | Comments(0)
ミラーレスで物撮り(試)、オリーブの実
c0061503_10473380.jpg
我が家には現在、オリーブの木が2本。ミッションとシプレッシーノがある。失ってしまったネラディロブロンコのほうがよく実がなったような気がしている。なんでネバディロブロンコがなくなったのか、まったく覚えていないんだけれど。

で、久しぶりに実がなった。この写真のあとも3個ほど見つかったので合計10個だなぁ。塩漬けして冷蔵庫にしまっておいた。

ミラーレスで物撮りしてみたくて撮ってみた1枚。

買ってきたばかりのバラの花と、3週間は持っているリンドウの花の最後の数個とともに。




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-11-14 18:09 | 食べ物 | Comments(0)
ミラーレスでサルスベリの紅葉
c0061503_18041437.jpg
2017/11/12 撮影

サルスベリの紅葉。 デジカメの触り始めが液晶での構図取りだったのを思い出して嬉しくなる。見るものなんでも撮ってみたくなっている今日このごろ(笑)(笑)(笑)。



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-11-13 18:07 | | Comments(0)
秋だ、いや、冬だ!青空に紅葉~ミラーレスにしたよ
c0061503_10473301.jpg
やっとカメラを新しくしました。EOS M100 + EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM 。初めてのミラーレス。

ズームレンズのEF-S 18-200mm F3.5-5.6 ISの動作が鈍くなって約1年か。不自由を偲んでだましだまし使っていたところ、今度はCANON KISS F のシャッターが切れなくなって5ヶ月。セカンド機の手のひらサイズのデジカメIXY32Sの画像のど真ん中にバナナ形というのかお化けバクテリアのような巨大な黒い影が映るようになって数ヶ月。そしてこのIXY、動画撮っていたところじわ~と熱くなったと思ったら25秒で勝手に終了して保存を始めた。これを数回繰り返したら、いつのまにか画面中央の黒い影が消えていた。なので、まぁ、塞翁が馬ではあるけれど、セカンド機としての座をかろうじて固持した。

KISS F は9年、セカンド機のIXYが5年。ズームレンズは中古で購入して約4年。どれも修理に出せばよいのだろうけれど、保証も切れているので1件につき万円札が飛んで行くだろうなぁと悩ましかった。

で、初めてのミラーレスでもたもたしている間にIXYが熱を発して回復、という構図(笑)(笑)(笑)。

別件、あと数日で10周年となるガラケーが先日、とうとうバッテリーが持たなくて、充電しっぱなしの状態でないと通話もできなくなっていることが判明。その上、通話中にACアダプターの差し替えをしようとしたら通話がプツンッと切れた。そして年月日時間の修正がまったく効かなくなった。なにげに寿命である。ということで、iphone 6 plus を頼んだところであった。IXYの黒い影がどんどんひどくなっているときだった。まさかあれが消える日が来るとは思いもせずに、あっさりと「これからのセカンド機はiphoneだ!」と脳天気に考えながら。

さて、IXYはセカンド機の座を保持できるか、iphone に明け渡すことになるのだろうか。


写真は、プログラム・オートで撮ったものをレタッチしました。が、どうやら「HDR逆光補正」というのがあるらしい。レフ板効果や先幕、後幕シンクロなどと同じ効果になるんだろうか。いろいろありそうで、楽しみ。




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-11-13 11:24 | Comments(0)
月下美人、同時2花
c0061503_17405355.jpg
今年はたくさん咲きました。今夜も2花、同時。夜にはすっかりと忘れていて、朝見てがっかりというのも何度も。なので、久しぶりに写真をたくさん撮って楽しみました。香りも本当に素敵。


[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-10-02 17:41 | Comments(0)
フィッシャーマンズフレンドの小花が薄ピンク?!

c0061503_11064720.jpg

暑い夏に咲いた小さな薔薇。我が家の定番、フィッシャーマンズフレンドなのですが、いつもは大輪の黒赤ビロード色なのに。薄ピンクになっていました。これ今年2輪目。不思議な美しさ。

思わず、アップです。




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-08-12 11:08 | 季節の花 | Comments(0)
自己採種2年目(ベランダ3年目)の朝顔2色目
c0061503_17494020.jpg

昨年は見かけなかったなぁ。今年まいた種からは出てきたらしい。おお~~~!!!




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-07-12 17:54 | ベランダ園芸 | Comments(0)
切り花9 ダリアとさくらんぼ
c0061503_19000652.jpg
ダリアとさくらんぼ

さくらんぼ、高すぎ、と思う。

自分では買わない、買えない~




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-06-28 19:01 | 切り花 | Comments(0)
切り花8 ひまわり4本
c0061503_01451326.jpg
この春から、ベランダにあまり鉢を増やさないで切り花で楽しむようになった。

華道習っているころなら短く切って、他の葉っぱを合わせて自由花(投げ込み)にしたと思うんだけど、長いままを楽しむのが心地よいこの頃。ガーベラも長いまま楽しんで毎日2センチくらい切っていたけど、これも。

ひまわりって夏の花なんだけど、一番きれいなのは梅雨時のような気がする。



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-06-19 01:48 | 切り花 | Comments(0)
曜白朝顔「メリーゴーランド」なのか?
c0061503_14433528.jpg

自己採種2回目、3年目の花。花は小さくなっているけど今年は多花。背の低いままどんどん蕾が上がる。乾燥しても平気。



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-06-17 14:45 | ベランダ園芸 | Comments(0)
ストローベリームーンと月下美人(この株初の花が咲いた!)
c0061503_09410350.jpg

大昔から(いつから)持っていた月下美人を、ある年に温度管理失敗して真っ赤にしてしまって以来の花。3年くらい前に手のひらサイズ(3号ポット苗だろうな)の小さな苗を購入した。実が成る、とか、食べられる、とかに反応して買ったんだろうけれど、よく考えると一緒に咲いてくれる別の株の花がないのにどうやって結実するんだろう。

小さな苗がいつの間にかこんなにおおきくなって。花まで咲くなんて。とても嬉しい。それにしてもなぜラベルをつけていなかったのか、謎。



c0061503_09410378.jpg
この日は、ストローベリームーン。満月だ。今年は全然赤くなかったけど。月下美人って満月の夜に咲くんだろうか?



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-06-12 10:14 | ベランダ園芸 | Comments(0)
切花7 すごいキャンディカラーのガーベラ
c0061503_12393607.jpg


激安だったので買ってきた。最初は派手すぎと思ったのだけれど、観ているうちに大好きになってしまった。最近のガーベラはすごいことになっているんですねぇ。レタッチ済



c0061503_13264218.jpg
こんな感じのほうが、タンポポの親分という感じがするかな。

c0061503_13265428.jpg

とても背の高い切り花だった。毎日数センチ切っています。

c0061503_13265491.jpg
ナウが入ってきた!




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-06-06 12:41 | 切り花 | Comments(0)
マイブーム ビーツ
c0061503_08231679.jpg
いろんな大きさがあるんですね。

スライスしてサラダに

蒸し焼きにしてそのまま

葉っぱはいりこと乾煎りに

そして、ボルシチにしました。

最初は生で丸のままかじったら美味しくなかった。でも、皆さんのアドバイス通りにいただいたら、大好きになりました。



(2017/06/19 記)



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-06-03 09:06 | 食べ物 | Comments(0)
ジャーマンアイリス”カーナビ”



c0061503_14522066.jpg

ジャーマンアイリス”カーナビ”。3年間の沈黙ののち、するするっとつぼみが上がってきた。名札と取り寄せた時に見た写真と実物を照合したら合っていたから、名札を突き刺しておくのは大切だと改めてしみじみと、、、(笑)(笑)(笑)

5月14日の写真。




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-05-26 14:58 | ベランダ園芸 | Comments(0)
切り花6 月見草(待宵草)
c0061503_08231511.jpg
月見草は月見草なんだけど、数十年前から流行っている新規外来種に見える。茎が地面を這いずって花が上向きに。這性といえば、一発で済みますね(笑)。夕方、地面にぽつぽつと明かりがともったような雰囲気になるので、風情がある。けど、昼間に見ると、荒れ地に白ずんでくちゃくちゃした植物が地面をのたうちまわっているだけ、に見えなくもない。

オオマツヨイグサを見かけなくなったなぁ。

そうつぶやいたら、うちの周りにはたくさんありますよと、返事が来た。あるところにはあるらしい。


(2017/06/19 記)



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-05-23 08:58 | 切り花 | Comments(0)
切り花6 ヒゲナデシコ(アメリカなでしこ)
c0061503_08231593.jpg
ヒゲナデシコ。写真に撮ると、白飛びさせたほうがこの花の雰囲気が伝わるような気がして、レタッチした。うん、良い感じ。

この花も長く持つ。


(2017/06/19 記)



[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-05-08 08:45 | 切り花 | Comments(0)
切り花5 ムラサキカタバミ
c0061503_08231530.jpg
これはもちろん、買ったものではない(笑)。淡いモーブ色の花って案外と多いのだなと気が付いた。一日花。

そういえば、生け花でミニチュアが流行った年があったのを思い出した。少ない花を狭いスペースに飾るのにちょうどよくて、案外ときれいなものだなと感心したのを覚えている。



(2017/06/19 記)




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-04-24 08:42 | 切り花 | Comments(0)
切り花4 デルフィニウム(飛燕草)


c0061503_08231522.jpg
ゴージャスなウルトラマイン色の花もあるけれど、買ってきたのは、淡い色が美しい。花びらが薄くてすぐにハラハラと散ってしまいそうに見えるのだけれど、ものすごく長く持つのでびっくりした。



(2017/06/19 記)







[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-04-18 08:38 | 切り花 | Comments(0)
切り花3 モーブ色の小菊
c0061503_08231474.jpg
マムといえば聞こえがいいけど、菊。お仏壇に飾るような雰囲気で売っていたものをこんな風に。これは香りは楽しみませんが、菊ですから花は長く持ちました。このまま根っこが出てくるんじゃないかと思うほど(笑)。写真は、散々楽しんだ後の最後の一生けのもの。

(2017/06/19 記)




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-04-12 08:30 | 切り花 | Comments(0)
切り花2弾目、フリージア 香りもの続く

c0061503_08231462.jpg
ストックの良い香りを存分に楽しんだ後、どうしようかなと。季節的にフリージアかも、って。フリージアは立派な花になるにしたがって香りは減じているような気もするのですが、やっぱり良い香り。

c0061503_08231455.jpg
ストックもフリージアも春の香り。

(2017/06/19 記)




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-03-22 08:25 | 切り花 | Comments(0)
切り花事始め ストック
c0061503_08231470.jpg


切り花を楽しむ生活が結構楽しくて続いています。なので、記事の日付を写真を撮った日に設定して、さかのぼって写真をアップしておくことにしました。個人的備忘録ですね。

最初の長い状態での写真がなかったので、短くしてからのになりますが、発端はこれ、ストックでした。

(2017/06/19 記)




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2017-03-10 08:14 | 切り花 | Comments(0)
実生プルメリア満開!


c0061503_14314391.jpg



初めて見る満開の、ココナッツ香りの実生プルメリアの花。こんなに、一度に花が咲いているプルメリアを我が家で見るのも初めてかも。とにかく、レアだ~




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-10-14 17:42 | ベランダ園芸 | Comments(3)
実生プルメリアにりっぱな花穂が2本も!初めてのことでびっくり!

c0061503_14315183.jpg




うちに11年前にやってきた実生のプルメリア。これだけ大量に咲いたのは初めて。もう、びっくり。ココナッツの甘い香りが、漂っています。


c0061503_14314315.jpg



2本目も、順調。寒くなる前に花を見たいなぁ。


c0061503_14315023.jpg




実生ココナッツプルメリア(←勝手に命名か?)を上から撮ったところ。2年前に3分の1くらいに切ったんです。そうしたら1年前1メートルくらい、とととと、っと伸びた。ひたすら伸びていました。そして、今年はそれほど伸びないけれど立派な葉っぱが出てきたなぁと思っていたら、花穂が。


c0061503_14314471.jpg




実生のプルメリアの花は、花弁が薄め。で、先がどことなくよれています。全体に花は大きめで、強いココナッツの甘い香り~

幸せです。

里元さんが、このブログをまだ見ていてくださっていたら良いのですが。

ご報告を兼ねて。

感謝を込めて。





[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-10-07 23:57 | ベランダ園芸 | Comments(0)
秋の花たち

c0061503_14314268.jpg



c0061503_14314281.jpg



c0061503_14314336.jpg



c0061503_14314361.jpg




季節の変化が、なんだかよくわからない1年だったような気がする。十数年前にも似たような1年があった。全ての季節の花々がいちどきに咲き乱れる百花繚乱で有名になった(?)「千と千尋」の公開された前後だったかな、現実とあまりにもシンクロしていて気味悪くなったので記憶にある。今年のわけわからなさは、そのときとは少し状況が違うけれど。


それにしても、最近いろんな記憶が合間になってきた。忘れやすい。その分、生きやすくなったかな(いいのか)。







[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-10-04 01:42 | 季節の花 | Comments(0)
収穫、なのか?

c0061503_14385739.jpg


ちょっと前の写真ですが(。^。^。)




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-08-26 11:42 | 食べ物 | Comments(0)
花の咲かないプルメリアとドラゴンフルーツのシルエット

c0061503_14315016.jpg


いつぞやの夕景。露出とコントラストを少々変えています。あれから花の咲かない実生のプルメリアと、1度か2度しか花を見たことのないドラゴンフルーツの伸び放題の枝(枝?茎?)。先ほどちょっと調べてみたら、あれ、切ったほうがよいみたいですね。夏は外に出し冬は家の中に入れてもう何年になるのでしょうか。棘は痛いし花は咲かないし。当然実は生らないし。

それにしても、偶然なのか必然なのか、花の咲かないプルメリアとドラゴンフルーツのシルエットが仲良く、茜色の素敵な空に映えていました。





[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-07-08 23:02 | | Comments(0)
花瓶の花 カーネションとスターチス

c0061503_14341385.jpg



気まぐれで、上から写してみた。なんか、面白い。


c0061503_14345274.jpg




画面にタッチすると、その部分にピントが合ってシャッターが下りる。このご時世に使ったことがなかった。やっと使うようになって、なんて便利なんだろうかと、びっくり。接写もなにもなんのその。

もうかなり使い込んで古くなった Canon IXY32S だ。買ったころはコンパクトさ、軽さに驚いたものだが、いまやこれでも重い。が、まだまだ面白そう。







[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-07-03 15:42 | 切り花 | Comments(0)
タマラコルナダ 巨大な花の咲く魅惑的なミニバラ

c0061503_10483338.jpg



「巨大」は言い過ぎですが、背の高さや葉っぱの大きさからすると巨大です。ミニバラとは思わずフロリバンダの小型のような気分でこの春、買って帰りました。とても美しい。ほれ込みました。

ドイツのコルデス社のコルナダシリーズの品種なんだそうです。

コルナダ・シリーズは鉢植えに特化したバラのようですが、切り花にも使うそう。育てているとなるほどなぁと思います。写真は、買って帰ってすぐの。今、これよりも少しアプリコットがかった色合いの2番花が次々と咲いています。四季咲き性だそうです。




コルデス社の栽培風景
ほぼ完全にオートメーション化されているんですね。

パソコンと機械が育てて出荷しています(笑)。
品種名に「タマラコナルダ」が載っていないのが残念。


参考にしたHP
↑「タマラコナルダ」は2010年作出だそうです。

ミニバラだし複雑な色合いだしマットな感じもするので雰囲気は違うんですが、昔、一目ぼれして買ったフロリバンダのボーダーローズ(別名、ストローベリーアイズ)に印象が似ていると思いました。ボーダーローズは透明感が半端ないので、なんで似ていると思うのか我ながら不思議なんですが。
ボーダーローズ
↑手がかからず、次々と春から年内いっぱい咲くらしい。タマラコナルダもそんな感じ、今のところ。


ミニバラナーセリーのリンク集、充実している。




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-06-30 12:04 | ベランダ園芸 | Comments(0)
2016新品種 カリフォルニアローズ フィエスタ グランデ チェリー

c0061503_10483365.jpg


こんなりっぱなインパチュエンスは初めてだなぁとびっくりして買って帰りました。色合いも今までのような平べったさがない。平べったい印象のインパチュエンスはあれはあれで可愛いけれど、コクがあるというのか、深みがあって素敵だ。調べてみたら、2016年4月からポット発売の新品種でした。ほかにもピンク、ローズやバーガンディ。全部で4色だ。寄せ植えにしたら豪華そう。

発売元のHP

イラストをお描きになった方のHP

育て方など




[PR]
# by kaho_nomi_2 | 2016-06-29 23:59 | ベランダ園芸 | Comments(0)


デジカメの変遷物語
2002年の春、3万円でデジカメを譲るよ、と声を掛けられたのが全ての始まりでした。当時まだデジカメは高く、3万円は破格でした。掌サイズのデジカメFinePix40i。露出の何たるかも知らないまま、数打てば当たる式で撮った花の写真でHP、k-gardenを作成。1年半後の2003年8月23日、撮影会に参加。spmp半年後にはコンデジ12倍ズームのCamedia C-755UZ、その1年半後には眼デジ。ニコンD50&Tamron18-200です。1年半振り回して、写真塾のグループ展、コラボ個展を楽しみました。が、眼デジは重い。再びコンデジ、ニコンCOOLPIXS10を手に入れて1年間重宝しましたが故障。PowerShotA470を半年後に手に入れて初めてキヤノンのすばらしさに目覚めました。その3ヵ月後、ニコンD50を壊されたのを口実に眼デジもキヤノンに乗り換え。2008年9月からはKiss FにTamron18-250を付けっ放しにしての再出発。そして2012年2月にはセカンドマシーンも新しくIXY32Sに。とうとうデジカメも7代目となりました。途中でズームレンズのEF-S 18-200mm F3.5-5.6 ISに乗り換え、純正レンズの明るさに感動。が、2017年6月中旬、KissFが狂ってしまい、IXY32S一本となりました。メイン機をコンデジに戻そうかと逡巡中している間にIXYまで影が入り。とうとう人生初のミラーレス、EOS M100 + EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STMとなりました。その直後、セカンド機からメインに収まっていたのに黒い影が入ったためにあわや破棄処分となる予定だったIXYが発熱。なぜいか黒い影が消え、セカンド機として健在のまま。これからも今まで同様にゆっくりまったりと、お付き合いのほどどうぞよろしくお願いいたします。
カテゴリ
最新のコメント
おお!yoshikawa..
by kaho_nomi_2 at 14:25
里元のyoshkawaで..
by yoshikawa at 01:07
ねぇ(嬉)びっくりしまし..
by kaho_nomi_2 at 21:08
「ナウ」ちゃんですか。ネ..
by begineer_edo_1911 at 22:51
begineer_edo..
by kaho_nomi_2 at 21:44
FBなら超いいね! ..
by begineer_edo_1911 at 00:33
begineer_ed..
by kaho_nomi_2 at 08:30
綺麗な薔薇には棘が・・・..
by begineer_edo_1911 at 02:14
begineer_edo..
by kaho_nomi_2 at 13:00
最近のKAHOさんの写真..
by begineer_edo_1911 at 01:23
begineer_edo..
by kaho_nomi_2 at 01:12
空に抜いたサクラ素敵です。
by begineer_edo_1911 at 12:44
begineer_ed..
by kaho_nomi_2 at 15:54
懐かしい風景。
by begineer_edo_1911 at 08:27
参考になりました。有難う..
by begineer_edo_1911 at 08:25
begineer_edo..
by kaho_nomi_2 at 23:49
ブログの日付って無作為に..
by begineer_edo_1911 at 16:24
begineer_edo..
by kaho_nomi_2 at 03:29
LEDモードに挑戦・・・・
by begineer_edo_1911 at 01:31
begineer_edo..
by kaho_nomi_2 at 15:52
タグ
最新のトラックバック
TB企画“十五夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
六義園のしだれ桜とお月さま
from つきのくさぐさ
菜の花がいっぱいです!
from 田舎暮らしは最高!!
今日は桜を見物に
from 日々の暮らし
桜/夜桜(2006年3月..
from 紫色の独り言 ~或いはアメシ..
お気に入りブログ
全国の気象データ
wagayaの生活ノート
カゼツレ
つきのくさぐさ
。。自分向きの一日。。
のーぷらん
@二階堂喬司
デジカメ撮影日和
写真倉庫の奥
 *花恋ひ 
ナギヲWorks
KYO COLORS
Pics diary
ROMANIA~PELI...
美しき棚田
KAHO's Photo...
デジカメあはは
惜別
日本の原風景
投稿写真集
His@'s Photo...
デジタル写真館D100
季節の花物語
季節を感じて
四季折々に・・・・・
予定調和主義
回想★蒸機を追った日々
松之山の四季1
松之山の四季2
日刊ドリンク ~Dail...
花猫風月(はなねこかぜつき)
自然の造詣
【 X-cafe】
ブログの玉手箱
My favorite ...
zeiss photo ...
raphles!gogo♪
「気ままにデジカメ2」 ...
煙★旅路の果て
水と森と光の写真館
デジカメ写真集
和の美と健康
what's toy m...
today's chan...
Chic & Sweet...
&.barairohoppe
とりちらかし
光と影と Ⅱ
MUSAPOO
・・・いつもの道で・・・...
Mone's*photo...
水・水・水 No.2
風にのって
Life with D70
ぶらっと散歩2
洋服作りの楽しみ
カメの歩み・もう少し前進
瞬間(とき)のかけら
智郎と拓郎の部屋Log
写真館 by Kyoko3
Windy
tgblog
エンゾの写真館 with...
チュウオウクノソラ
春、梅雨のICU
美わしの琉球
軽井沢へ
oluolu~♪
海っていいね
過ぎ去りし日々Ⅳ
スポック艦長のPhoto...
まさやんの家庭菜園
光と影と Ⅲ
Plumeria blo...
心のままに 感じるままに2
初心者コース脱出までの記録3
miiba-ba&舞の日記
-ふらり自由人-
東尾直輝の写真ブログ(そ...
もうひとつの写真集
おさんぽキャット06-0...
美わしの琉球2
天道虫 の 視点
過ぎ去りし日々Ⅴ
過ぎ去りし日々
美わしの琉球3
瀬戸の太陽
わいず・すけーぷ blog 2
日本ブラリ
秋のICU
JYJのおかげで韓国へ
以前の記事
ライフログ
検索
忍者アクセスツール
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧