<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

NOW(ナウ)

c0061503_116238.jpg

ナウももう3歳半くらい。やっと少し落ち着いてきました。このくらいの年齢から猫も写真を撮り易くなるような感じです。あくまでも私にとっては、というお話ですけれど。それまでは何というか、飛び回っているか眠っているかのどちらかしかない、というか(笑)。それから、このくらいの年齢になると、表情みたいなものが現れるような気がしています。これもあくまでも気がするだけですけど。飼い猫が人間の側に存在として近づいてくる、という感じがしています。これも、本当にあくまでも、そんな気がするだけなんですけど。ともかくも、やっとやっとの少しだけ納得の行った1枚です。
[PR]
by kaho_nomi_2 | 2012-10-31 01:22 | | Comments(0)
c0061503_30825.jpg


私的には久々に目にした、真っ赤な夕日でした。ささっと撮ってささっと退散して、後で見たら白い(。>。<。)。そのかわり、回りが赤く染まって写っていました。完全なるデジカメ任せモードです。露出も±ゼロ。どうやったらこうなるんだろうか。と思いますが、街のシルエットも何気に入っていてこれはこれで好きかも、って思ったのでアップする気になりました。

地平線にジューッっと音を立てて沈みそうな真っ赤な太陽を真っ白にしてごめんなさいm(__)m(。^。^。;)。
[PR]
by kaho_nomi_2 | 2012-10-23 03:09 | | Comments(2)
c0061503_22131771.jpg

秋のフィッシャーマンズ・フレンドがぽつぽつと咲いています。春ほど大きな花ではありませんが、秋のフィッシャーマンズ・フレンドは違う風情が楽しめます。今年はプラスティック製の組み立て式オベリスクを見つけて購入して立ててやりました。1つ1300円程度なのでものすごくお手ごろです。台風で横倒しになった時に、窓に当たってもガラスも大丈夫。床に叩き付けられるように転びましたけれど薔薇も床も無事でした。見事に薔薇を守ってくれました。見た目は多少物足りないオベリスクですが、うちのベランダにはいろんな意味でぴったりなようです(笑)。

もう先月の話になってしまうのですがm(__)m、この薔薇を育てておられる方とお会いする機会を得ました。まだ苗は売られているのでしょうか?めったに見かける事の無いバラなのです。意外なほどにレア物なのです。そんな薔薇がご縁でブログ友になって何年になるのでしょうか。そもそも、「「日本ばら園」好きなのがご縁です。私が「日本ばら園」からこのバラの苗を取り寄せたのは1997年の4月らしいです。もう15年前のことなのですね。ご縁はこのときから始まっているような気さえしてきます。

このたびは私の移動に合わせて、沿線まで出てきてくださいました。用事をそっちのけにして、そのままお庭にお邪魔したい誘惑にどれほど駆られたことか。ブログで拝見していても日常を楽しんでおられるご様子、芸術に自然体で親しんでおられるご様子が実に楽しいのです。それに触れていたくてブログのご更新のたびにおじゃましていたのでした。ブログで拝見していてもお人柄の奥深さは十分に伝わってきておりましたが、想像を遥かに越えて、更にもっと思慮深くて奥深くて、素敵に配慮の行き届いた暖かいお方でした。

c0061503_22233463.jpg


乗り換えの合間に待合室まで来て下さいました。写真を撮るのも忘れてm(__)m話し込みました。時間が全然足りませんでした。もっともっとお話したいことが沢山ありました。お話すればするほどお話したいことがもっと出てくるという状態でした。後ろ髪を引かれる思いで体を引きずるようにして、やってきたバスに乗り込みました。

いろいろと本当にありがとうございました。おかげさまでものすごく暖かい気持ちで旅を続けることが出来ました。千載一遇の機会を逃さずに会いに来て下さって本当にありがとうございました(嬉)。

これからも、楽しくて充実した素敵な生活を、是非配信し続けて下さい。毎回楽しみにしております。

本当に本当に、ありがとうございました。


KAHO
[PR]
by kaho_nomi_2 | 2012-10-07 22:49 | | Comments(2)

こんにちわ(。^_^。) 管理人のKAHOです。最近は更新もぼちぼちになりつつありますが(汗)、どうぞ!よろしく!お付き合いくださいませ(。^_^。)


by kaho_nomi_2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31