人気ブログランキング |

COLOURME Organic (カラーミーオーガニック) ダークブラウン

c0061503_13304605.jpg
COLOURME Organic (カラーミーオーガニック) ダークブラウン です。いわゆるヘナ。ハーブです。ヘナで染めること自体が初めてでした。勝手はとてもよかったです。扱いやすいことを念頭に置いたキットなのだと、後になって気が付きました。

ヘナとしてはとても扱いやすいらしく化学染料と変わらない気分で染めることができた。しかもなんと溶かす粉の量が自由自在なので部分染にも全然OK。香りは干し草とかヨモギ餅のような。1時間以上おかないといけない。洗う時には干し草を粉にしたようなものが落ちてくる。そこまではまあ想定内。が、出来上がった髪の毛はつるつると輝いていた。若返ったような気がした。そして化学製品との一番の違いは、流しやすいことでした。

ハーブティを入れてゆったりと待つのが似合っている。暖かいほうが染まりやすいとのことで「お茶でも飲んで」とどこかに書いてあったけれど気分的にもおすすめ。

どのくらい持つかなど、もう少し様子を見ないとわからないことは後日、追記いたします。

今回これを試したことで知ったのだけれど、ヘナといえばこの製品の定価に千円ほど上乗せしたくらいの価格で店で塗ってくれるところがある(らしい)。

さて、

美容室にいくと、パーマしてカラーをする。そうやってさんざん髪の毛を痛めたのちに「トリートメント」というものを勧められる。口車にのってやってもらったりすると、下手すると1万円近く施術費に上乗せがくるのだ。

美容室というところは客1人あたり最低1万円とか2万円とか決めている美容室が多い、ような気がする。私のようにパーマがかかりにくい場合、パーマだけでも半日かかるのに、

シャンプー→パーマ(このあたりでもうお昼)→シャンプー→カラー→シャンプー→カット→洗い流し→トリートメント(放置30分とか1時間とか)→洗い流し→ドライヤー

と、延々と作業が続く。そうやって朝1番にお店に入ったのに途中から来る人のほうが先に終わっていき、閉店間際のもう外が暗くなるころまで1日中、美容室の椅子に座り続けることになる。どんなに座り心地の良い椅子であってもお尻がいたくなる。

若いころからいろいろと対策を講じていた。その結果、半年に1回くらいしか行かないようにしていた。このくらいの頻度であれば1万円もするトリートメントを断り切れなくてもどうにか飲み込めた。

が、白髪が増えてそうもいかなくなってしまった。切るのは相変わらず半年とか1年に1度である。が、似合わない白髪をどうにかしないといけない。


ということで、染髪サーフィン。

今回を機に、全面的にヘナにするかな。









トラックバックURL : https://kahonomi5.exblog.jp/tb/30042542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kaho_nomi_2 | 2018-12-29 13:29 | Trackback | Comments(0)

こんにちわ(。^_^。) 管理人のKAHOです。2004年に始めたパート1に続くパート2です。2019年5月の、元号が平成から令和に代わる頃、15周年を迎えます。これからものんびりまったりとお付き合いの程どうぞよろしくお願いしますm(__)m(○^.^○)/


by kaho_nomi_2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31